スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

三輪そうめん体験

今日お昼から、麺ゆう館で三輪そうめん体験をしてきました!!

まずビデオを見て、そうめんが作られる工程を勉強( ..)φ
原料の小麦粉、食塩、水をまぜて、
こねては寝かせ・・・を何度か繰り返して
ナイフは使わずに、のばすだけで太い板状の生地をそうめんの細さにしていきます。

そうめんって、食べるときはさっとゆでるだけで手軽だけど
そうめんになるまでにすっごく手間暇かかってるんだなあ・・・と感じました。

そして、その後いよいよ体験。
いちばん最後の工程の、ひやむぎぐらいの太さの生地を
そうめんの細さにのばす作業を体験させて頂きました(^^♪
麺がちぎれないように細く伸ばすのは、なかなか難しかったです

20101211-1s.jpg

商品の場合は、これを同じ長さに切って乾燥させるのですが、
自分で伸ばしたそうめんは生のままお持ち帰りしました。
生そうめんは食べた事がないのでとても楽しみです

(いずみ)


スポンサーサイト

拍手する

新潟からやって来ました

 今日、「奈良の食をさぐる」の講義として、”奈良漬プロジェクト”と奈良漬アイスの開発の経緯についてお話しさせてもらいました。”奈良漬プロジェクト”で一緒に活動したメンバーにも久しぶりに会え、当時のことが懐かしく思い出されました。
 その後、山崎屋さんに奈良漬を買いに行ったのですが、店頭で奈良漬アイスと奈良漬サブレが大々的に販売されており、奈良のお土産として定着したなあと嬉しく思いました。 
 現在進行中の”奈良の食プロジェクト”は参加メンバーも増え、活動の範囲も広がることと思います。奈良漬スイーツを超える奈良女のみなさんの新たなアイディアと行動力に期待してます! (TY)

Tag : 奈良漬プロジェクト 奈良漬アイス

拍手する

イチゴの授業

「奈良の食をさぐる」の授業として、これまで3回に分けて大和野菜の話をしてきましたが、今度の日曜日に「イチゴ狩り体験」を行うということで、イチゴについて知ってもらうために、イチゴに関する話をしました。奈良県農業総合センターから頂いたプレゼンを元に、特にイチゴの品種と品種改良についてお話ししてみました。

当初予定していた「奈良8号」の試食はできませんでしたが、「章姫」の試食をすることができました。

拍手する

「奈良の食をさぐる」ガイダンス

今日は、「奈良の食をさぐる」ガイダンス。第1回は昨日の現代GP合同ガイダンスだったので、今日が2回目。9日の説明会と重複する点もありましたが、キャリアデザイン・ゼミナールとしての「奈良の食をさぐる」とアドバンスプログラムとしての「奈良の食プロジェクト」の説明をしました。

とはいえ、今年度は一体運用するので、区別はしにくいのですが、授業や見学はキャリアデザイン・ゼミナール、学園祭などのイベントはアドバンスプログラムでしょうか?

説明会に来ていなかった人も8人ほど来てくれました。

拍手する

そうめん手延べ体験

「奈良の食をさぐる」は前期のみでしたが、冬にしかできないのが「お酒作り」と「手延べそうめん作り」。「奈良の食をさぐるスペシャル」として、今日は三輪そうめん山本「麺ゆう館」で「そうめん手延べ体験」を行いました。

そうめん作りは1日半かかります。その後、乾燥・熟成過程があり、冬に作ったそうめんを夏に出荷します。今回は最後の工程「手延べ」を実際に体験しようというものです。あらかじめ準備していただいた麺を伸ばして伸ばして、長いお箸でさばいてできあがり。できたての「生そうめん」を持って帰りました。

そうめん手延べ

続きを読む »

拍手する

「奈良のうまいもの」づくり

水曜日のキャリアデザイン・ゼミナール「奈良の食をさぐる」最終回は『「奈良のうまいもの」づくり』と題して、県庁の方に出前講座を開講していただきました。あまり知られていない奈良の特産品や名物料理などについて教えていただくことができました。この授業のテーマにピッタリの内容でした。

授業としては、これで終わりなのですが、後期には、特別編として、秋~冬にしかできない見学をしていきたいと思っています。

拍手する

茶業振興センター見学

きょうは「奈良の食をさぐる」で奈良県茶業振興センター(奈良市矢田原町)に行ってきました。キャンセルが相次ぎ、当初予定の16人から7人に減少。でも、茶園や製茶工場を見せていただいたほか、午後から闘茶会(茶歌舞伎)を体験させていただくなど、充実した見学会でした。

最近、ペットボトルのお茶が普及して、茶葉の消費量が減っているそうです。せっかくですから、大和茶を急須で入れて飲むようにしたいですね。

帰りは土砂降りの雨の中、職員の方々の車で奈良市内まで送っていただきました。何から何までお世話になってしまい感謝です。

拍手する

大和野菜農場見学会

今日はキャリアデザイン・ゼミナールの方で大和野菜農場見学会を実施しました。場所は奈良阪。市街地からそんなに遠くないのですが、田んぼと畑が広がっています。

見学会のつもりが体験実習に・・・。体験内容はハウスイチゴの引き抜き作業と、ナス畑の畦作り、そしてナスの定植作業でした。

strawberry01s.jpg

eggplant01s.jpg

Tag : 農業体験

拍手する

向出醤油見学~もろみかき混ぜ体験

少人数でお願いしたいということで、5月13~15日の3日間に分けて行った向出醤油醸造元見学会ですが、最終日15日の昼休みは発酵中の麹を見せていただいたほか、もろみのかき混ぜ体験をさせていただきました。もろみの熟成には1年以上かかりますが、しっかりかき混ぜて酸素を送り込んでやらないといい醤油ができません。

もろみかき混ぜ

拍手する

向出醤油見学

今日は、キャリアデザイン・ゼミナール「奈良の食をさぐる」で、奈良まちかど博物館にも指定されている向出醤油醸造元の見学に行ってきました。木造の建物の中には醤油樽が並んでいます。今日は小麦を炒って割る作業、これから大豆を水につけて明日は麹を作る作業を行うそうです。できあがった麹に塩水を加えて諸味を造り、1年以上発酵・熟成させ、絞って加熱殺菌すると醤油のできあがり。ちなみに絞り粕は産業廃棄物となりますが、一部は植村牧場の牛の飼料になります。

醤油醸造の経営はなかなか大変なようで、原料の仕込みから醤油まで全行程を自社でやっている醤油屋さんは減っているそうです。

醤油をいただいたので、何かメニューを考えたいですね。

向出醤油

拍手する

イチゴ狩り

今日の「奈良の食をさぐる」は奈良県農業総合センターで、奈良県の農産物に関する普及改良事業について伺いました。圃場見学の後は、ハウスでイチゴ狩り!!1人で30個ぐらいは取れたでしょうか? もちろん、その場でも食べました。写真は奈良県農業総合センターで開発した高設栽培法で栽培したイチゴ。立ったまま作業ができます。
高設栽培イチゴ収穫


終了後は、農業総合センターの西本さんと簡単なミーティング。大和野菜の利用法を色々考えました。

Tag : 農業体験 イチゴ狩り

拍手する

植村牧場

今日はキャリアデザイン・ゼミナールB(15)「奈良の食をさぐる」で奈良市内最古の牧場植村牧場に行ってきました。新鮮な低温殺菌牛乳をいただき、牛乳工場と牛舎を見せていただきました。終了後は、特製ソフトクリームを購入。とてもおいしかったです。植村牧場で牛さんと

せっかくたくさん集まってもらったので、解散後、植村牧場の黒瀬さんを交えて簡単なプロジェクトミーティングを行い、これまでの経過とこれからの予定をお知らせしました。もちろん、来てない方も多数おられるので、何か決めたりすることは、5月7日の全体ミーティングで行います。

Tag : ミーティング

拍手する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。