スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

*黒米カレー選手権2010・第3回ミーティング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

黒米カレー選手権2010出場のお知らせ

急なお話でしたが、黒米カレー選手権2010に出場することとなりました。昨年まではプロのカレー屋さんばかりでしたが、今年は主催者の方からお誘いがあり、出場させていただくことに。恋都祭の1週間後ですが、頑張ります。

日時:11月13日(土)14日(日)10~17時
場所:奈良県庁舎回廊下

どのようなカレーになるかは当日のお楽しみ・・・。

Tag : 黒米カレー コンテスト

拍手する

恋都祭出店&イベントのお知らせ

今年の恋都祭は11月5日(金)~7日(日)。
奈良の食プロジェクトでは今年も出店&イベントを行います。

模擬店「それいけ♡ならじょman」・・・正門近くに出店

名物「ならじょまん」(奈良漬入り肉まん)と「奈良漬クッキー」・「大和茶クッキー」は毎日販売します。「ならづけあんまん」は5・6日、「大和茶あんまん」は6・7日の販売となります。そして、今年の新製品「大和まなポタージュ」、寒い日にはぴったりの温かい飲み物です。こちらは毎日販売します。

奈良の食プロジェクトは発足当時から大和野菜の普及にも取り組んでいます。今年は一昨年に行った大和野菜販売が復活! 大和野菜生産農家の辰巳直大さんが栽培した大和野菜などの奈良県産野菜を1袋100円の均一価格で販売します。こちらの販売イベントは農林水産省奈良農政事務所との共催になります。

以上、売り切れ次第終了となります。

また、大和野菜生産農家の辰巳直大さんに来場いただき、奈良の食プロジェクトメンバー(ジュニア野菜ソムリエ)とのトークショー「もっと!きっと!近くに!貴方の知らない「食」が見えてくる! 食育ライブトーク in 恋都祭」も行います。こちらは7日の13~14時にD120で開催予定です。こちらのイベントも農林水産省奈良農政事務所との共催になります。恋都祭のパンフレットには載っていませんが、多数のご来場をお待ちしています。トークショー後、アンケートに答えていただいた方にはプレゼントもあります。

Tag : 恋都祭

拍手する

*黒米カレー選手権2010・第2回ミーティング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

*10月25日(火) 全体ミーティング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

*黒米カレー選手権2010・第1回ミーティング☆

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

*10月18日(月) 全体ミーティング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

*恋都祭試作

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

*10月12日(火)全体ミーティング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

産地研修(宇陀市)

今日は、「生協おせち」開発の一環として、宇陀市へ産地研修に出かけました。

1.「ふる里宇陀黒豆枝豆まつり
黒豆の味噌を使った味噌汁、煮豆、枝豆、黒豆茶の試食を行いました。

2.宇陀金ごぼうの収穫見学
宇陀金ごぼうは宇陀地区で作られるごぼう。宇陀の粘土質の土壌や気候(昼夜の温度差)がごぼう栽培に適していておいしいです。また、雲母を含む土壌で作るので、ごぼうの表面がきらきら光っています。金色に光るので「金ごぼう」。縁起物としておせちによく利用されます。

20101009-1s.jpg
宇陀金ごぼうの畑です。よく見ると一列にキレイに並んでいます。ちなみにごぼうは連作障害に弱いので、毎年場所を変えて作ります。

20101009-3s.jpg
あらかじめ葉を刈り取り、ごぼうとごぼうの間に重機(パワーショベル)で溝を掘り、溝の中に入って、左右両側のごぼうを横から取り出します。「ごぼう抜き」にするわけではないのです。ごぼうは直播きにするのですが、ショベルの幅に合わせて播種するのがうまく収穫するコツです。ごぼう専用の収穫機というのも存在しますが大規模農家向き。この方法だと土木建設用の普通のパワーショベルが使えます。

20101009-2s.jpg
取れたてのごぼうはいい香りがします。

3.黒豆畑の見学
宇陀の黒豆は、丹波の黒豆と同じ「丹波黒」という品種の黒大豆です。こちらも土壌や気候(昼夜の温度差)が適していてとてもおいしいです。

4.吉野葛本舗「黒川本家」見学
吉野葛の製法についてご説明いただき、葛を使ったお菓子を試食させていただきました。

5.「久保本家酒造
「初霞」というお酒を造られています。純米酒にこだわり、また、「生酛」仕込みに取り組んでおられます。

Tag : 生協 おせち 大和野菜

拍手する

Ochasさんとの交流会

こんにちは、報告遅くなってしまいましたが、
9月13日に奈良女子大で行われた、お茶の水女子大学のOchasさんとの交流会について報告します。
Ochasさんからは、遠路はるばる9名(!)ものかたが参加くださいました!!

日程は
13:00~ 自己紹介・合同調理開始
14:30~ 試食&活動報告
16:00~ 植村牧場見学
18:00~ 調理室にて解散

という感じでおこないました!
合同調理では、こちらからはスイカのカクテル(ノンアルコールVer)と丸なすピザを、
そして、Ochasさんからは「厚揚げと野菜の生姜炒め丼」と「ごぼうショコラ」を持ってきていただきました!
どちらもとても美味しくいただきました!
丼はTable For Twoという取りくみのために作られたメニューだそうで、野菜もたっぷり食べられるヘルシーメニューでした。一度TFTで検索してみてください、すてきなとりくみです♪
ごぼうショコラは、なんとごぼうの入ったブラウニーでした!ごぼうとチョコの意外な相性にとても驚きました。
他にも様々な野菜スイーツを作っているそうで、個人的にとても気になっています!

植村牧場の見学では、牛舎や牛乳をつめる工場の見学、それからオーナーのお話を伺ったりしました。
オーナーさんのご厚意で牛乳を飲ませていただけたりして、私自身貴重な体験ができたと思います。

個人的にはタイムスケジュールの遅れなど、反省点は多々見られましたが、
今回の活動自体は、参加者の皆さんのおかげで本当に楽しいものになったとおもいます。

今回は(急きょ組んだものではありましたが)打ち上げも開催し、話も弾んでより打ち解けた気がしました。
みなさん本当にバイタリティあふれるかたばかりでした、私たちも頑張らないと!
同じ食に関する取り組みをしている団体同士、またこうした交流を続けて行きたいと思っています。
Ochasのみなさん、本当にありがとうございました。

P1040871_convert_20101009220558.jpg
P1040873_convert_20101009220657.jpg


Tag : Ochas

拍手する

*恋都祭試作

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

しょうがの奈良漬サブレ販売拡大

9月に販売開始した「しょうがの奈良漬サブレ」と「ほろっと~しょうがの奈良漬で~」の売れ行きが好調のようです。

奈良・東向商店街の「山崎屋」本店でも販売していただくことになりました。

Tag : しょうがの奈良漬サブレ ほろっと~しょうがの奈良漬で~

拍手する

*10月4日全体ミーティング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

*恋都祭ミーティング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

拍手する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。