いちご狩り♪

今日は、イチゴ狩りに行ってきました!

場所は、奈良市から天理市へ行く途中の「帯解」にある苺農園です♪
ちなみに、帯解は帯解寺でとても有名です!
一度足を運んでみてください。

はい、ではイチゴ狩りの話です☆
16時から始める予定だったのですが、なんと奈良から向かっているときに…

ピカッ
ゴロロロロロ…!
ザーーー…

というわけで、ものすごい雨と雷に遭遇してしまいました。
すごい雨でしたよね。
これはもしかして中止…?と一瞬思いましたが、なんとか苺農園に着いたころには、
雨も止み、空も明るくなりました☆☆
うれしいような、もう少し早く止んでほしかったような…(笑)

そしてさっそくイチゴ狩り!の前に、
イチゴについて、農家さんから少しお話をしていただきました。

奈良で栽培されているイチゴの話や、実ができるまでなど、農家さんならではの内容も加わって、
とても興味深いものでした。
ちなみに、今回イチゴ狩りをするイチゴは、「あきひめ」という品種です。
とってもとっても甘くて、生で食べるのが一番ウマい!
けれども、主には旅館のデザートなどとして出荷されているので、市場にはあまり出回っていないんだとか…。
と、そんな話を聞いたら、期待がふくらむふくらむ!

あま~いイチゴを求めて、イチゴハウスへと入りました♪

「ここの全部食べていいよ」
と言われたのは、奥行き50メートルぐらいもある大きなビニールハウス!しかも約5人ずつで!
ちらっと見ると、真赤な小ぶりの、大ぶりのいろんなイチゴがあって、さっそくみんなでイチゴを摘みはじめました。
イチゴって本当においしいですよね。
しかもイチゴ狩りの場合は、完熟のイチゴが食べられるので、もう…本当においしかったです。
それしか言えません(´▽`)笑

おなかもいっぱいになり、お土産もたくさんできた頃、
なんと!
今度は、イチゴの株を刈りました!
これぞほんとの「イチゴ刈り」・・・?(笑)

今回は、奈良の農家さんとの交流や、農作業にも触れてみよう!という企画だったので、
普通ではなかなかできない、農作業体験もさせていただきました♪

一人一つ、鎌を持ち、イチゴの株の根元をザクザク刈っていきます。
農家さんは、さすがにプロですね!
私が1本刈り終わるまでに、なぜか2、3本すでに株が倒れているんです。。。
あれ、私が遅すぎ…?

そんなこんなで、みんなで刈っていった結果…なんと、約6000株も刈り終えました!!
6000株ってすごいですよね!?
農家さんもほめてくださいました(^^)
みなさん、本当にお疲れ様でした!

そして農家さんと少しおしゃべりをして、解散。
イチゴのお土産をドーンと手に持ちながら、帰りました♪

イチゴ収穫

イチゴは本当に甘くて、おいしくて、大満足でした!
そして貴重な体験もできて、とても有意義なものとなりました。
今回、イチゴ狩りをさせていただいたのは、私たち「奈良の食プロジェクト」の知り合いである、
苺農家さんです。
こういったつながりは、大切にしないといけないなぁと思いました。

明日は腕が筋肉痛になりそうです…(汗)
今日はよく眠れそうな、イチゴ狩り参加者でした☆

(YM)

Tag : 農業体験 イチゴ狩り

拍手する

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)