スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

片平あかね大人気

さて、「第1回ならスイーツコンテスト~せんとバレンタインならSweets~」で出品した「まるごと愛して片平あかね」ですが、新聞記事では大人気のようです。

毎日新聞『ならスイーツコンテスト:赤カブも小松菜も可愛いスイーツに 地元食材で
「・・・コンテストには、女性パティシエの13チームが参加。山添村産の赤カブ「片平あかね」を使ったケーキや、宇陀市で採れた小松菜入りクッキーなど独創的なスイーツを、訪れた人たちはトレーいっぱいに乗せて味わっていた。投票の結果、最優秀賞には京都府宇治市の主婦、佐藤全子さん(40)の大和茶などを使ったケーキが選ばれた。
 家族で訪れた大和郡山市小泉町、中学2年、河野早弥さん(14)は「片平あかねの赤いケーキが可愛くておいしい」と話した。」

読売新聞『“女性職人”スイーツ対決
「・・・イベント企画団体代表の荒木友美子さん(55)が「『奈良にうまいものなし』と言われるのを覆そう」と企画。大和野菜のカブ「片平あかね」を丸ごと生かしたチーズケーキや、純米酒の酒かす入りの香り豊かな生キャラメル、黒米と赤米のおはぎなどが出品された。・・・」

Tag : ならスイーツ コンテスト お菓子 新聞記事 メディア登場

拍手する

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。